(´・ω・)つ 今年後半~は 10年周期 投資と転職・起業は気をつけてね!

 

1987、1997、2008、何が起こったか 知っていれば、

多少は慎重な行動になると思う。

株で儲けているやつで、慌てん坊のおっちょこちょいはいません。

リスク管理 大切です。

駅や公道で、歩きスマホやっているやつ。

こんな馬鹿で他人様に迷惑をかけてるやつ、リスクわからないアホ。

全て養分です。〇ネとは言いませんがw

 

3年連続日経平均ニアピン賞のニトリの怪長のご神託

2017年末 1ドル=95~105円程度と 日経17000円(本音16000)

相場の周期1987年10月 ブラマン

     1997年7月 アジア通貨危機

     2008年9月 リーマンショック

 

2017年8月現在 日経20000万ちょい割れ、ドル円110円割れ

 

株で稼いでいる人は、上のこと 頭の片隅にあります。

株をやってない人も 

転職したいと考え中(求人条件がマスマス悪化)

高い買物 例えば 家(バーゲンセール来るよ)

起業(最初の店舗、事務所は格安でw)

人それぞれ 考え方 ありますが

人生はタイミングが大切です。

 

自分は、既に様子見です。

たったこれだけ。簡単。

 

 

 

 

 

 

ネタがないのでカブの話 Yahoo掲示板のBBAがウザい!

よく聞かれることで何を買ったら儲かりますか?と10人中9人以上の確率で聞かれるんだけど(そもそも自分は自分から投資の話はしない。話の流れで)

いつも話しているのは、株券は何を買っても上がるし下がる。どんな優良銘柄(といわれる類の銘柄w)もタイミングが悪ければ損しますよと言って、簡単な方法論で話を終わらせてしまう。

 

株式投資ほど、知識と力(資金力)の差があり、初心者と熟練者が同時に戦うゲーム(命の危険も)ってこの世に無いからです。

しかもゲームから退場する人は多い。

コンスタントに儲けていても、ゲームの奥行きを知れば知るほど、もうこれは

反則(逮捕される案件だろw)っていうものたくさんある。

しかも強者ほど、反則しまくりの無法地帯。

当然、その逆もしかり。うまく暴落時に買うことが出来ればたくさんお金を儲けられる

チャンスもあるが、、、 |∀・)+ 

なので、株始めたい人がどの位の資金で年何%儲けたいのか、どのくらい一般知識

(経済知識含む)があるのか、どのくらい我慢強い(又は決断力が鋭いか)か

他人のことは、決してわからないはずなのに、安易に儲かる演出して

 

ヤフー掲示板やtwitterで宣伝と煽りをやるウルフBBAがホントにウザい。

|・`ω・) っ

 

 

弱者の弱点 強者の糧にならない為方法論

世の中には弱者がたくさんいるけど、どのくらいまでが弱者なのか明確な定義はない。

グローバル資本の絶対的強者から見れば、日本の経営者層も弱者。

一方で豊かさだけを地球上で見れば、99.9%以上 日本人なら世界の平均よりは

良い暮らしをしている。

なので日本国内限定でいう、弱者の定義は、極めて個人の主観に左右されてしまう。

 

もし今の日本の中で生きづらいと感じているなら、方法論で言うなら、自己資本率を

上げるような戦法、他人の言いなりにならないように生きる戦略を立てることが必要だと思う。お金があれば、8割方は解決できると思うし(棒)

病気やアンラッキーは回避難しいが、、

 

ニート(フリーター含む)←実家住まいなら、鬱陶しい親の発言がウザい。

社畜←選べない上司、経営者(会社の方針、不安定な業態、業績含む)、大株主の意向

主婦、主夫etc ← 力関係の不均衡(DV等)、又は関係悪化の場合

 

問題は、多種多様だと思うが、経済的な不合理を抜け出す為には、どう考えても資本主義経済のルールを知っておかないと永遠に搾取される側になる。

難しいことは一切なく、借金せず、お金は投資に使えば良い。それは株でも良いし

自分自身のスキルでも良いし、他人(助けてくれる人)でも良い。考えてお金を使えば良いだけの話。そうすれば、生きる上での自己資本は強固になる)※1

(買った瞬間価値が下がる新築の家や、新車、新型スマートフォン、etc借金して買わないほうが良いという意味合い。借入せずキャッシュで払えるものを買えばよい。

借入はするけど、手元に現金残して、いつでも返済できるならそれはOk)

結局いくら稼げる(収入の大小)とか、世間的常識(誰もが他人に多くの興味を永続的に持たない)なんて、とっぱらって 生計を立てるしかないと思う。

自由に生きたければネ、、、

誰もがお金を供給している側からの発言には、弱いものなんだよ。

テレビはCMを払ってくれるスポンサーの悪口は、言わないように。

となると、テレビを見てる時点で、違和感を感じて嫌悪感を抱くか、そのまま洗脳っぽくされて、多少悪いもの(事)も良く見させられてるのではないのだろうか?

 

借金してレバレッジかけて、自身の度量以上の事をやるなんて、生まれながらの天才級の頭脳明晰、メンタル、体力、気力、SSSクラスのスーパー人間 上位0.001%くらい人じゃないと 辞めといたほうがよい。例を挙げるなら、会社を興して、IPOまで持ってくる位の人だけ。

 

結論は、借金せず投資。それが例え月に1000円でも!

 

※1  2017年6月中旬時点は、割安水準じゃないので、株を買うなら

    次の不景気ターンで購入を推奨w

 

 

 

 

 

 

 

非戦闘属性(ニート属性)の生き方

いつも考えている事なんだけど、日本って、戦闘タイプ属性の人が控えめに言っても

8割以上いる感じ。あくまで経済資本主義内での戦闘タイプ属性という意味だが。

 

他にうまい言い方があるとしたら、攻撃性(表情、態度に出るかでないかは別として)が割と強く、従属性意識も割と強いタイプが多い感じ。

自分は攻撃タイプ且つ従属性が強い人は、何となく嫌だなあと思う傾向がある。

特徴は、自分の価値観の軸がない。

自分のようなニート属性の根無し草は、

いつも格好の批判の餌食にされてしまうことが多かった気がする。

 

でも時が進んで非戦闘属性(ニート属性)の人が増えてきて、

少し生きやすくなった気がする。

インターネットで多様化が進んで、従来の価値観(勝ちパターン 日本人の大部分 

8割方の思い込み)は、崩壊が進んでるのか、より強固に支配層が寡占化するかの捉え方は、個人の位置次第のポジトーク

 

やっと 昔 本で読んだことが現実となって表れてきて、その方向性を疑わず、省エネ戦略で、考えてきたことが正しかったと思ってきている。

でもやっぱり 批判されるだろな。

これからも自分の価値観にブレないで生きたい。

 

 

 

 

 

 

金あり社畜(元貧乏社畜)と貧乏社畜 の分かれ目

 

最近のブラック企業関連の過労死や長時間労働問題に関して、ブログやTwitter経由で拡散して、ニュースで大々的に周知されることはとても良いことだと思っている。

わいも積極的にリツイートを心掛けているw

 

一部の勘違い経営者やパワハラ上司(ワークホリック?)は、社畜にも弱い立場ばかりでなく、ステルス戦闘機のように、社畜のふりしている金あり社畜もいることを、

リスクとして知っておいて良いと思う。

自分が知ってる金あり社畜の代表は、昭和の相場師 岡部寛之氏(←細かい話はまた今度)は、保険会社の窓際族だった思うが資産数億円(昭和時代で)でも、またーり仕事をやりつつ、株投資をやってたそうだ(本を読む限り)

今でこそ、価値観の多様化で娯楽は多いし、コミュニケーションツールが溢れているから社会に属しなくても楽しく生きれるかもしれないけど、昔は、価値観も、働かざる者は厄介者って考えが大多数だった為、金はあるけど、何らかの形で社会に属する選択をしたのだろう。

実際、今も社畜業の傍ら、不動産投資収益や株の配当で全然、働かなくても生活出来るのに組織に所属したいとか、社会貢献の理由で働いている人、金あり社畜は、存在する。但し、ステルスで見えないだけ。

(普通は、お金有るなら会社経営や自営業やる人が多いと思うが)

金あり社畜は、敵に回すと厄介なんだよね。無駄に金と知識があるから、

徹底抗戦する人もいるからね。だから、賢い経営者は、うまく使うか、まったり仕事してても小言を挟まない。喧嘩しても得しないからね。

だから、社畜が不当な扱いを受けるのは、自分が蒔いた種のいう側面もあるにはある。

(例えば、住宅ローン組んで、逃げ場ないとかネ)

 

さて、本題だが、本来であれば、雇用契約時の時間外労働に対して、残業代を払わないのは、食い逃げと同じ。法人としてあってはならないことだが、如何せん大多数の企業が、食い逃げ犯と同じように、払う気なんてこれっぽちもなく、逃げる。

(それは、逃げ得だからネ)

だったら、徹底的に食い逃げ犯人を取り逃がさないように「罠」を仕掛けておけば良いので?って思うだけど、あまりやる人いないよね、、、

 ヤル気があるなら、ググれば良いのだが、手短にまとめます。

 

1)自分の出退勤記録、メール記録、日報等、すべてデータ保持しておく。

  (パワハラ等 ある場合はICレコーダーも)

2)お金が無い場合は、法テラスで相談。後払い出来ます。

   法テラス|法律を知る 相談窓口を知る 道しるべ

  但し、弁護士のレベルは微妙。(でも、証拠あれば、裁判は事務手続きだけw)

3)残業代の請求時効は2年。なので、無理して精神壊すまで頑張るのは損。

  それと、残業代未払い請求や不当解雇やパワハラへの慰謝料請求への

   勝率は圧倒的に社畜側。証拠があり、落ち度がなければ9割以

 

ゲットしたお金でニートするも良し、新しいところで働くも良し、

投資で増やすも良し。

一部の勘違い経営者とパワハラ上司と従順な社畜

両方アホなんだろうけど、こうゆう事知らない人がホントに多いし、

行動するやつはあまりいない。行動すれば、金(まあ、数百万単位だけど)

なんて、簡単にゲット出来る事例です。

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

ブログの方向性 (*´ω`)/

ポジ熊さんのブログを見て、凄く参考になった。

わいは4番目の方針やな。

 

ローカルでニッチな特定の目的を果たしたい、

  • 日記を付けるだけで満足
  • 自分の情報ストック
  • 特定のクラスタが閲覧する場

 あまり働かず、まったり生きたいというのが本音なんで、

1)田舎暮らし的隠居生活の情報、

2)諭吉を馬車馬の如く、働かせる為の豆知識、

3)節約ネタ、お得情報

4)ほっこりする茶飲み話  

5)はてな村(ネットニューズ)の感想

 以上の方向で行こうと思う。

PV稼いで、アフィ目的だと辛いと思うし(*´ω`)p

 

www.pojihiguma.com

リアル人生ゲーム 

はてなtwitter、ヤフーニュース、その他 2ch等、

やたら不幸PR、貧乏PR、煽り合いがうんざりする。

インターネットって、もう少し楽しいところじゃなかったっけ?

ちょっと前の流行フレーズ、グローバル化で色々あった(格差拡大)かもだけど、

今の流れの速さで、AIや仮想通貨なんちゃらの流れで、更に世の中変わってくる感。

街中、スマホ片手にピコピコやってる人間多いけどさ、なんかネットに

踊らされてばかりで、ネットを楽しんでる人いるんかな~。

もう人生ゲーム 勝利の方程式って、無いよね?

昔は、ソコソコの大学(※ 人によって感覚は違うと思うが、、)を卒業して、

適当な(※)上場企業や大企業に入ってれば、ソコソコ生きれたのかもしれない。

今は、そのボーダーラインがかなりというか相当上がった感じ。

「基礎学力、コミュ力(ストレス耐性)、

頭ぶっ飛んでる感性(常識の歪みを悟る)がわりと重要」

勝ち組だと信じて組織に入っても、転落したり、勝ち残っても 競争熾烈

虐めやつぶし合いがある地獄モード。

そういった従来の人生ゲームに新しい流れとしてニートでも無職でも中卒でも、考え方(頭)次第で、億単位の資産を作って、インターネットを楽しめる人も出てきている。

 

真面目に仕事をして、真面目に生きている人は、引き続き真面目に順調な人生を送ってほしいと思うし、今、ちょっと苦しいと感じている人も 無理して頑張ることはないと思うけど、自分が出来る事を少しやり、ちょっと前に進めたら、ゆっくりで良いから、自分の頭で考えて、時には人に助けを求めながら、うまく乗り切って欲しいと思う。

 

自分の過去を振り返れば、就職面に関して言えば、時代背景的には良くはなかった。

アホだから、就職出来ずニートになった。

でもインターネットがあったから楽しかったし、名無しの方々に励まされたり、

煽られたりして、アホなりに凹んだりしたけど、少しずつ前に進めたと思う。

絶望感ありありだったけど、、、

世間から周回遅れだったけど、

今も、何とかインターネットを楽しめている。

今後も、グーグル先生筆頭に、ネット賢者のお知恵を拝借し、

ネットをエンジョイしつつ、安全重視の運用を極めて行きたいと思う。

 

老害の戯言かもしれないが、ニートでも無職でも(若ければ)、ネットの世界なら、

その辺にいるサラリーマンより大きな資産を持ち、豊富な可処分時間(自らの余暇の為に″自由に使える時間″)で人生を楽しめる可能性はある。

但し、その可能性を確実性の高い方向に持ってくのは結局は、自分次第。

 

ふわふわな文ですまそん。