リアル人生ゲーム 

はてなtwitter、ヤフーニュース、その他 2ch等、

やたら不幸PR、貧乏PR、煽り合いがうんざりする。

インターネットって、もう少し楽しいところじゃなかったっけ?

ちょっと前の流行フレーズ、グローバル化で色々あった(格差拡大)かもだけど、

今の流れの速さで、AIや仮想通貨なんちゃらの流れで、更に世の中変わってくる感。

街中、スマホ片手にピコピコやってる人間多いけどさ、なんかネットに

踊らされてばかりで、ネットを楽しんでる人いるんかな~。

もう人生ゲーム 勝利の方程式って、無いよね?

昔は、ソコソコの大学(※ 人によって感覚は違うと思うが、、)を卒業して、

適当な(※)上場企業や大企業に入ってれば、ソコソコ生きれたのかもしれない。

今は、そのボーダーラインがかなりというか相当上がった感じ。

「基礎学力、コミュ力(ストレス耐性)、

頭ぶっ飛んでる感性(常識の歪みを悟る)がわりと重要」

勝ち組だと信じて組織に入っても、転落したり、勝ち残っても 競争熾烈

虐めやつぶし合いがある地獄モード。

そういった従来の人生ゲームに新しい流れとしてニートでも無職でも中卒でも、考え方(頭)次第で、億単位の資産を作って、インターネットを楽しめる人も出てきている。

 

真面目に仕事をして、真面目に生きている人は、引き続き真面目に順調な人生を送ってほしいと思うし、今、ちょっと苦しいと感じている人も 無理して頑張ることはないと思うけど、自分が出来る事を少しやり、ちょっと前に進めたら、ゆっくりで良いから、自分の頭で考えて、時には人に助けを求めながら、うまく乗り切って欲しいと思う。

 

自分の過去を振り返れば、就職面に関して言えば、時代背景的には良くはなかった。

アホだから、就職出来ずニートになった。

でもインターネットがあったから楽しかったし、名無しの方々に励まされたり、

煽られたりして、アホなりに凹んだりしたけど、少しずつ前に進めたと思う。

絶望感ありありだったけど、、、

世間から周回遅れだったけど、

今も、何とかインターネットを楽しめている。

今後も、グーグル先生筆頭に、ネット賢者のお知恵を拝借し、

ネットをエンジョイしつつ、安全重視の運用を極めて行きたいと思う。

 

老害の戯言かもしれないが、ニートでも無職でも(若ければ)、ネットの世界なら、

その辺にいるサラリーマンより大きな資産を持ち、豊富な可処分時間(自らの余暇の為に″自由に使える時間″)で人生を楽しめる可能性はある。

但し、その可能性を確実性の高い方向に持ってくのは結局は、自分次第。

 

ふわふわな文ですまそん。