田舎暮らし 二拠点セミリタイア

田舎でシェアハウスをやる予定のセミリタイア志向の雑記です

セミリタイア志向のモノだが、、、、中年の入口の同年代が壊れ始める、、、肉体も精神も限界みたいだ、、

f:id:hemutaro:20160112020555j:plain

同年代が壊れるとは

 

最近、ヒシヒシと感じることがあります。

それは身体の衰え、、、、

プロ野球選手が引退するのがわかります。

瞬間的には、力を出せても回復力が追い付かないのです。

野球選手もベテランが一度、レギュラーから落ちると

体力的に完全に回復が難しくなるのが30代なのでしょう、、、

身体の衰えは仕方ないので、

何とか健康にポックリいけるように

ジムで筋トレをしてます。

ガチじゃなくて緩く、、、

 話が最初から逸れましたが本題へ、、、

最近、ふと感じることがあります。

同年代が何だか壊れて来てるような気がします。

若い時のキラキラ感がなくなり落ち着いたという風ではなく

圧倒的な現実にブチのめされて、自暴自棄になってる感です。

これではいけませんね。

少し例えが違うかもしれませんがSNS疲れ?

Facebook疲れ?

婚活疲れ?

私の基準で考えると疲れるなら

やるなよと思うのですが、、、

それは株式投資も同じで損するならやるなよ。

損切ポイントは最初に決めておけよ的な、、、、

私が心の中でどんなに唱えたところで、

まったく当人には伝わりません、、、

自分は、凡人だと理解しているので、凡人のままでも

別に悲観はしないのですが、

凡人ではないと思っていた人が凡人だったと悟るのは

大変ツライことなのしれません。

今、心の中でハッキリと言いたい。

今なら、まだ間に合うよ、、、、

たぶん頭がお花畑の人、非常なる楽観論者、

いつか宝くじが当たると思っている人、

いつか婚活で玉の輿をゲットできると思っている人

色々いると思いますが、、、、、、、

最悪の展開(リスク)を考えたことありますか?

自分は凡人なので、人様に助言(アドバイス)なんて

できませんよ。

ただ話を聞くだけ。

でも何だか世の中に納得してしてない様子。

この時代の日本に生まれたことは、歴史上

比較的ラッキーなことは確かだと思いますが、、、

空腹で餓死することや疫病、戦争色々

世界には悲劇的なものがあります。

それに比べれば、断然幸せです。

でもその幸せも、、、、

増税後、東京五輪後後の景気次第で

どうなるかわかりません。

もし現状が不満であるならば

善処せよ以外ないです。

事態に応じて適切に処置するしかないのです。

自分は、凡人なので他人様に助言したくないですし

率直にできません。

なぜか?

仮に正しく助言するには、正確なデータが必要になります。

あなたは何才くらいまで生きたいですか?

結婚は?子供は?

家族は健康ですか?

人それぞれ、状況が異なるので

軽はずみにモノは言えません。

まあ、このブログなら言えますよ。

あくまでセミリタイア志向のブログなので

根拠のない健康法とか

詐欺まがいの投資とか

勧めないですし(笑)

ありきたりな感覚でセミリタイアに

必要なマインドを記すだけですから。

 

なので、壊れかけた同年代の

悲痛な叫びに対して、

酒でその場をやり過ごすしかないです。

気休めかもしれませんが、

励ましたり、励まされたり(笑)

 

まとめになりますが、

モノゴトは悪化する前に

「善処せよ」しかありません。

ワタシも身体の状態が悪化する前に

ジムでせっせと脂肪を排出してます。

汗をまき散らしながら(笑)

  ブログ村ランキングに参加してますので、

  ポッと押して頂けると励みになります。

  よろしくお願いします^^

    ↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

セミリタイア志向のモノから見た インターネット芸人(中堅クラス)について

f:id:hemutaro:20191012232337j:plain

インターネット芸人とは YouTuber 収益 

 

 

今、YouTuberを目指している人がたくさんいて

YouTubeに投稿している人が結構いるらしいが、

正直に言うと応援してます。

でも厳しいと思うとしか言えない。

それはなぜか?

私はジムに通っているので、

レーニング中、YouTubeを見ているのが

最近気になっていることは、

前からお気に入りリストにいれていたアカウントの

YouTuberの動画更新が減ってきている。

勿論、その中に素人系インターネット芸人もいる。

素人ながら、瞬発力があり、

一生懸命(笑)を提供してくれており

筋トレの時間を楽しく過ごせるはずだったのに、、、

バンを食らったのか、テンション下がって

更新してないのかわからないが

すべて中堅どころのYouTuberである。

登録者数は多くても10万人以下

 

インターネット芸人だけではなく、

特定のジャンル、車中泊やソロキャンプ系、

時事ネタ解説、簡単料理レシピや一人飲み雑談、

といったコアなジャンルでチェックしているが

動画更新少ない。

登録者数が2-5万人くらいだと

当然、専業では厳しいかと思う。

再生回数から推測して(動画の時間やCMの数)

で変わってくると思うが、、、

 

仕事の休みに趣味的な副業としてやるか

バイトと兼業が予測される。

中には、セミリタイア的にやっている人も

いるかもしれないが、それなら

動画の更新頻度は上げられるだろう。

 

YouTuberの神 ヒカキンの言っていた毎日更新が

動画再生を伸ばすコツだと思うが、

お気に入りにいれているリストで

毎日、動画投稿している

YouTuberはいない。現状。

YouTuberは、編集コストがメチャクチャかかるのが

一番大変なところだろう。ネタを考えて、撮影、編集、

カメラとPC(スマホ)編集ソフト

良いスペックを揃えないと厳しいのだろう。

 

インターネット芸人は飽きられやすいというのも欠点だと

思う。数年前に隆盛であった配信者もだんだん

他の配信者に埋もれていく。

リアルタイム系のふわっち、ツイキャスの同時接続数を見ると

休みの日は、4桁と多いがその他は割と少ない。

動画なので、1人の視聴者が追えるインターネット芸人

時間は限られてくる。

そうするとかなり厳しくなるのかなと思う。

趣味でインターネット芸人(中堅クラス)

を続けるなら良いと思うが、専業YouTuberの壁は

凄く高い気がする。

今、お気に入りにいれているYouTuberから

大物が出てくれば、長く応援していきたいと思う。

 

 

ブログ村ランキングに参加してますので、

  ポチッと押して頂けると励みになります。

  よろしくお願いします^^

   ↓↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

凡人、いや違う、、平均以下を意識して幸せになれる それがセミリタイア道

f:id:hemutaro:20190926160339j:plain

精神壊れるの予防は セミリタイアを検討するのも一つの逃げ道

 

 

セミリタイア道とは

隠れキリシタンの如く、心の奥底で強い信仰を持たないと進めない。

良く社畜として飼いならされた人たちは、

命を削って、精神を消耗して働いているので

働いてないものを許せない雰囲気がある。

えっ??限界まで働くのですか?

ホントに大丈夫でしょうか?

学生の頃、オレは積極的という言葉が嫌いであった。

社交的という言葉も、、、

まあ、平均以上に社交性は装うスキルは身に着けたけど、、、

やっぱり本心では、働きたくないなと思っていた。

できれば、、、

しかし、平民に生まれた以上、

自分の人生を切り売りして生きて行かなければ

ならない。

日本に生まれ落ちたことは感謝してますよ。

とりあえず健康なので、それも感謝。

しかしながら、この国は、俺にとっては違和感の連続性である。

とにかく働くことが美徳。

 

そうゆう方針なら子供の頃から、競争万歳というな感じで

やれば良いのに(笑)

しかし、経済大国ニッポンも、ここへ来て

大失速なのです。

未来を支える予定の子供が少ないから

年金問題社会保障

いや、今、目の前で起きている災害にすら

老人ばかりじゃ、成す術もないのかなー

毎年、超大型台風とか地震とか、、、

 

 

なので、セミリタイア教に入信したが

1人信者、

労働で換金したカネ

時間を削って、得たカネを

資本主義万歳よろしく

株を運用して、カネを増やしていった。

そしてやっと完成形に近づいたので

これで晴れて、二拠点 セミリタイアという

ブログを立ち上げたのである。

 

なので、最近、セミリタイア界隈のブログを読むことが

多かった。株を始めた頃は、投資ブログを読んでいたが

最近は、自分で運用、考えられるようになったので

他人の経済うんちくは、気にならなくなった。

そして、見つけてしまった、、、

全く同じではないが、75%くらい

感性が一致する人を見つけることが出来た。

ハッキリ言っておくと、人間、同じ考えだと思うことが

如何におろかなのか

株式投資で勉強になった一番大切なこと。

自分で考えることだ。

75%、共感できる、、、

それが、人生よよよさんである。

jinseiyoyoyo.hatenablog.com

田舎に1人で格安物件に住むとか

ゲーム好きとか

そこは違うが、まあ

この少数界隈では、すごく参考になる漢だと思う。

オレの予想は、これからも時代をリードしていく

だと思うので、リスペクトしたい。

 

ブログ村ランキングに参加してますので、

  ポチッと押して頂けると励みになります。

  よろしくお願いします^^

   ↓↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ブロガーの経済破綻に関して イケダハヤト氏の言葉を真に受けるなよ セミリタイアと小商い、YouTuber、ブログ

f:id:hemutaro:20190930170610j:plain

ブロガーは稼げないのに、煽りの天才 イケダハヤト氏

 

先日、ブロガーの相次ぐ更新離脱について書いていたが

最近、YouTuberも厳しいというか

中堅どころのお気に入りリストが更新されなくて

凄くツライ。

 

hemutaro.hatenablog.com

 改めて説明するが、イケダハヤト氏は正直凄い。

しかし、好きではない。

私は、別にイケダハヤト氏をDisりたくてこの記事を書いている訳はない。

結局、イケダハヤト氏以外にも、インターネット界隈には、

インターネット芸人の如く、言葉巧みに煽る人がいる。

その煽りは、日本の労働環境がブラックならブラックほど、

赤く燃える。

イケダハヤト氏以外でも堀江貴文ホリエモン)、ひろゆき氏、西野亮廣

全員飛びぬけて、凄い人ばかりだ。(好きではないけど、ひろゆき氏以外は)

それに真に受けて、オンラインサロンとかで情報交換、オフパコとか

色々、欲望が燃え盛る界隈だけど、

大事なことは一つだけ。

個人で事業を始めたら、誰も助けてはくれない。

己の力量のみが試される。

それは、スポーツでも音楽でも芸術でも同じだ。

プログラミング等もだ。

そして、その世界の失敗率はたぶん、

自営業より高いと思うし

飲食店起業より高いと思う。

なぜか、、、、

自営業なら、それを最低限やるスキルを社会で身に着けてから

はじめると思うので、最低、工賃くらいは稼げる

(お金を回収するのは別として)

飲食店なら、人間誰でも食事するし、

単価が低くて、必然行為なので

一回は客として試される可能性があると思う。

リピーターを取れるか、採算ラインを超えるかは別の話。

でも書籍だったり、音楽、映像、イラスト、写真

既に世の中に、無料で且つ芸術性の高いものが

いっぱい溢れている。

唯一、参入障壁が低かったYouTubeすら

今は、稼げないものになってしまっている。

2016年の突然の報酬カット事変以来、、、、

なので、ある意味、ラッキーで動画が当たって

参入してしまった人は、今、ホントに分岐点なのだと思う。

ちょうと数年前にブロガーが持てはやされて、

今年の春先、秋口に大量にアカン状態になったように

しかもタイミング悪く、経済がシュリンクし始めて来ている。

これらのコンテンツは、広告収入から報酬が払われるのだから

経済がアカンようになれば、稼げなくなり、

そのまま、1人の失業者(無職マン)の誕生だ。

私は、ブログを趣味で始めてみたが、

ブロガーのように有料サービスは使ってない。

無料のはてなブログだ。

はてな株式会社が収益を上げる以上、

有料を贔屓することはわかっているし、

それは気にしてない。

なぜなら、ブロガーの9割が稼げてないし

独自ドメイン代とレンタルサーバー代、

ワードプレスの有料テンプレ代も

稼げてないことを知っているからだ。

 

これは、昔のたとえ話で言うならば、石炭ビジネスで

石炭で儲けるより、ヘルメットとスコップと水と弁当を

売って儲けるようなものだ。

ブログを書いても統計的に読まれないと分かっているから

ブログを書くための道具を売る。

うまい商売だ。

おそらく、ここ一年でたくさんのブロガーが

ドメインレンタルサーバー代の更新をしないと思うし、

またアフィリエイトで稼いでた人もGoogleのアップデートで

撤退を検討する人も増えてくるだろう。

アフィリエイトも経済がアカンようになれば終わり。

Amazonのアソシエイツもクリックは激減するのでは

ないだろうか?

話は戻るが、ブロガー=起業だ。

しかし、起業して、収益を上げるまで時間がかかるし

グーグル先生の御機嫌を常に伺わなくてはいけない。

月に30万円稼げている人が何%いるかしらないが

イケダハヤト氏の言葉を真に受けるようでは

仮にイケダハヤト氏がいなくても

また別の誰かに煽られていたのではなかろうか?

イケダハヤト氏は、ドメインレンタルサーバーの広告収入で

ぼろ儲けしたのだと思うけど^^

起業で軌道に乗るまで3年かかると言われているが、

月15万円の生活費x3年分+事業資金を考えないと

詰むのは当たりまえだと思う。

もし好きなことで稼ぐとしたら、

先ずは生活の5割くらいは、株式等の投資収入で

生活出来れば、好きなことで稼げる可能性も高くなってくると思う。

生活費が稼げなくては、最低賃金に近い、またはそれ以下の

クラウドワークの副業に手を出さなくてはならなくなる。

そうなると好きなことに時間をかけることが出来なくなる。

 

なので、インターネット芸人の屍を乗り越えて、

何ごとも地道にコツコツやるのが大事なことだと考えている。

少なくとも99.9%側の凡人、平均以下の能力しかない自分は

そう考えている。

しかし、我こそは、0.01%以下の天才だという人は

チャレンジすれば、膨大なリターン(一億円単位)の

可能性があるのもインターネット世界の良い所だと思っている。

 

 

  ブログ村ランキングに参加してますので、

  ポチッと押して頂けると励みになります。

  よろしくお願いします^^

    ↓↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

二ートの結婚願望について 少子化を遅らせるならニート出陣ですね

f:id:hemutaro:20190930170610j:plain

少子化をとめる 対策はニート出陣

 

 

ニートの結婚願望

私の周りのニート(山奥ニート界隈ではない)

の知り合いと雑談をしていたら

結構、結婚願望があるニュアンスの事を

言っていて正直、驚いた。

それが現実的か非現実的かはさて置き、

結婚したいと思うのは自由だと思うが、

普通に考えるなら、恋愛というところで

止めておかないとニートを継続できないのでは?

と少し心の中で思った。ちょっと意外だったので、

色々話を聞くと、結構そうゆう思考をもつニートは、

ベーシックインカムとか生活保護(なまぽ)を

期待しているようだった。

ベーシックインカムが実現可能か否かの

議論は別として仮に実現するとして

も数十年先だと自分は考えている。

それはなぜかと言えば、

今の政権はベーシックインカム

政策に取り入れないだろうという個人の考えである。

↓好きな動画です。

ニートの結婚発表

 

www.youtube.com

 

今の政治が良いか悪いか、自分は政治に

ついて語るのは好きではないので、

これ以上はここに書かない。

今の政権は少なくとも高齢者の支持が強いので、

その高齢者と言われる団塊の世代がいなくなるまでは

少なくとも政権は大きく変わらないと思うし、

仮にネット選挙がもっと伸びたり、

投票率が9割近くになったとしても

ベーシックインカムは採用されないかなと

思うだけである。

勿論、ベーシックインカムが実現したら

面白い世の中になりそうなので、

一回そうゆう世界を体験したい興味はある。

それとベーシックインカムで世の中の

幸福度が上がるかどうかは別の話だけど。

 

 

話が少し脱線してしまったが

ニートの結婚願望が割と高いという衝撃と

仮に結婚すると生活の為にニート辞めるのかな?

と思うところもある。

なんだかんだでニートが結婚して子供を作り

生活保護で暮らしという世界と

社畜ブラック企業で過労死したりする世界が一緒の国

というディストピアなのか

働かなくて良い幸福な国なのか、

よくわからないが、

セミリタイア志向を持つものとしては、

結婚するとセミリタイア基準のハードルは上がるし、

ふつうの女性は年収〇〇万円という基準で

モノゴトを考えることぐらいは

理解しているので、まあ、良い人がいて、

その人に気に入って貰えればアリかも

しれないがそんなことは天文学的とまではいかないが、

結婚願望は0.05%(確率)くらいかなと思っている。

 

自分の知り合いのニートの結婚願望率は、

50%を超えていて、7割に近い感覚がある。

 

ニートから天才軍師が出るのにかけるような状況

残りの3割は、金銭的に無理とか、

そもそもトークそのものとか、

絶対的な二次元嗜好とかで

結婚願望が無さそうだけど、、、

山奥ニートの葉梨さんが結婚したから

山奥ニート界隈以外のニートも結婚をしたい

なんてことを言っているのか?

世の中が老人で溢れて詰むよりも

ニート同士が生活保護を使って

結婚して、子供をつくり

その中から 天才 諸葛亮孔明が出てきて

日本を立て直すくらいの夢物語でも

実現しないと、日本は老人ディストピア

公的債務と税金が上がり続け、終るのかもしれない。

もう先入観とか常識とか関係ないところまで来ているのかもしれない。

 

  

ブログ村ランキングに参加してますので、

  ポチッと押して頂けると励みになります。

  よろしくお願いします^^

↓↓ ↓↓ ↓↓ ↓↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

危機が迫っている!手取り14万~15万円が急増 これではセミリタイアは難しい

f:id:hemutaro:20191011132806j:plain

手取り14万円 急増

 

 

数日前のツイート、手取り14万円を見ました。

 

 実家暮らしなら月10万円貯められる可能性はある。

しかしコレの本質は、国家資格を持っていても

10年勤続しても給与が大して上がらないという事。

コレがヤバい。

もしこれで都内の賃貸物件を借りていたら、

月に数万円の貯金がマックスだと思う。

そして、これがデフォルトスタンダードになりつつある。

 そしてコレ!

比較的大きな資本の店が相次いて閉鎖、統合

セブンイレブンも統廃合するらしいですね。

 

 こうゆうニュースが続くと、

比較的所得の多い人が減収で経済に追い打ち。

消費税も10%、、、、

オンワードも600店舗を閉店ということは

店長のポストも600人なくなるのか、、、

手取り14万円~15万円が増えると

消費が消えるし、負のサイクル。

コレ、住宅ローンを抱えている人は

簡単に詰んでしまうかもしれませんね。

 私は、こうゆう未来が遠からず来るかなと

半分思っていましたが、実際、目のあたりにすると

とれも恐ろしい感じがします。

消費が最低限=ミニマムになりますね。

ミニマリストの出現は必須ですね。

収入で余裕があって、ミニマリストをやるのは

趣味だと思いますが

収入が少なくて、ミニマル生活だと

心に余裕がなくなってしまうかもしれません。

そんな時は、銭湯で疲れをいやすしかないかもしれません。

 

セミリタイア志向は、最高の防衛手段という説明は

次の記事で書きます。

 

  ブログ村ランキングに参加してますので、

  ポチッと押して頂けると励みになります。

  よろしくお願いします^^

    ↓↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

 

情報の断捨離のすすめ 脳を休めてストレスを減らす→浪費が減る

f:id:hemutaro:20191002023857j:plain

情報の断捨離 脳ケア

 

 

最近、ミニマリストが流行ってますね。

まだ部屋のモノの点数は極端に減ってないですが

新しいものを買うのを控えている(増税後)

且つ、使わないものを徐々に減らしてます。

本は元々少なかったけど、半分捨てました。

服も着ないものを捨てて、、、

書類(紙)は分別に時間がかかるので

なかなか減りません。

 

情報の断捨離で一番効果的

さて、本題ですが、情報の断捨離で一番効果的なもの

体感しているので、ブログに書こうと思いました。

それはつまり、脳を強制的に休める→瞑想とかも良いかと思いますが

瞑想も慣れが必要かと思います。

その慣れのステップとしてお勧めなのが、銭湯です。

 

www.saito-yu.com

 
精神的な疲れって、なかなか取れないですよね・・・ 

そこで斉藤湯の熱めの湯と水風呂です!ぬる目から徐々に身体を慣らし44〜45℃の熱めの湯を是非ご体験ください。「熱すぎて他のことを考える余裕がない!」これが頭をリフレッシュさせます。水風呂と交互に入ることで湯上りの汗が引いてサッパリしますよ(^.^)/

 銭湯のWEBサイトを見て思ったんですが、

銭湯で湯につかるとさっぱり気分も

良くなるのは当たりまえですが、

「熱すぎて他のことを考える余裕がない!」

これが頭をリフレッシュさせます。

たしかに納得がいく感じです。

そもそも、湯につかるとなんか良い気持ちになり

なんかほわーんとした頭を使ってない感です。

これが現代の情報社会で疲れた脳に休憩を与えるのか

思います。よく、メンタルが不調になる原因って

睡眠不足が原因とか、散歩をするとメンタルが

安定するとかWEBで調べると出てきます。

勿論、それも大切ですが睡眠プラス脳を強制的に

休ませるって、銭湯で熱い湯に浸かったり、

サウナに入ったり、あついーで

何も考えない。まあ、長風呂でダウンしても

困りますが、銭湯で脳を休めるって

コスパよいかと思います。

 

銭湯のすすめ

増税後、都内の銭湯は470円となりましたが

それでもワンコイン以内。

娯楽と考えれば安いものです。

家でお風呂に入るのも水代とガス代が

掛かりますから。

実際は、それよりお金がかからない計算です。

脳を休めて、ストレスを減らせば

ストレスによるバカ食いや、衝動買いも減らせるかもしれません。

お風呂上りに牛乳を飲んでもトータルでは安く上がるかもしれません。

自分も今まで、ストレスで呑みに行ったりしてましたが

最近は、銭湯の良さを覚えてしまいました。

それと、銭湯は混んでいる時間帯を避けた方が良いでしょう。

ゴールデンタイムは、場所によっては、イモ洗いで

落ち着かないかもしれません。

落ち着く場所をさがす銭湯巡りも良いかもしれませんね。

自分は、お気に入りの銭湯を二つ見つけたので

月に4-5回行きます。

銭湯上がりの飲み物代を入れても月3000円です。

家の水道代、ガス代も減るので、実質2500円くらい?

よくわかりませんが、一回の飲み代以下です。

脳みそは、大事な部位です。

是非、一回、情報の断捨離をやりに

銭湯にトライしてみて下さい。

 

 

  ブログ村ランキングに参加してますので、

  ポチッと押して頂けると励みになります。

  よろしくお願いします^^

    ↓↓ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村